Job change example

転職事例

念願の営業職として転職!

エリア:関西
キャリア:アパレル物流→広告営業

Q1.転職考えたきっかけ
前職には営業職として入社しましたが、実際の業務内容は物流業務がほとんどを占めており、営業職としての業務に携わることができませんでした。
在籍期間は1年程でしたが、営業職としてのキャリアが諦めきれず、転職を決意しました。

Q2.スポナビキャリアへの登録のきっかけ
私自身も小学校~中学までボクシング、中学~高校までアメリカンフットボールを続けてきました。
転職を考え出したタイミングで、SNSの「スポーツ経験者のための転職支援」という広告に、自身のスポーツ経験を活かした転職が出来るのではないかと興味を持ち登録しました。

Q3.オフィスや面談についての印象
とても明るい雰囲気のオフィスで、リラックスして転職の相談ができました。
面談では担当の方に細かく希望を伝えたところ、営業職として活躍できそうな様々な企業を紹介してくれました。希望に合う企業を紹介していただけたおかげで、転職活動をスムーズに進められることが出来ました。

Q4.サポートの中でもっとも助かった点
これまで経験してきた企業は、ほとんどが知人の紹介で入社しており、面接の経験がありませんでした。そのため、面接に対して非常に不安を持っていましたが、面接の度に対策を行って頂き、疑問に感じたことを質問するとすぐに返答をくれたので、不安を解消した状態で面接を迎えることが出来ました。

【今後の目標】
未経験業界への転職で0からのスタートになるため、謙虚に取り組み、一人前の営業マンになれるよう頑張っていきます。
5年後には会社から信頼され、必要とされる社員になっていたいと思います。

【担当所感】
初回の面談から「営業として活躍したい!」という強い想いをお持ちだったのが印象的でした。未経験ではありましたが、充分にそれが叶うポテンシャルを持っていると私自身も感じたため、何とか営業職として活躍できるフィールドを提案したいという想いでサポートさせていただきました。ボクシングやアメフトと、タフさが求められる環境を乗り越えてきた経験を活かし、次のステージでも活躍してくれると信じています!

  1. 一覧へ戻る
会員登録