Job change example

転職事例

競技優先のキャリアから人生設計を考えたキャリアへ

エリア:関西
キャリア:バスケットボール選手(クラブチーム)⇒製造管理職

Q1.転職を考えた理由と登録のきっかけ
今まではクラブチームや実業団のある会社に勤務し、競技優先で仕事と両立してきました。
しかし、今後の人生設計を考えたときに、家族を養うとなると、収入面に不安を感じたので転職活動を始めました。
スポーツをしてきたことが自分の中で大きく、それを評価・理解してもらえる会社で頑張りたいとスポナビキャリアに登録をしました。
他の転職エージェントも何社か登録しておりましたが、各会社さんとの繋がりやご縁を大切にしているスポナビキャリアは信用して利用することができました。

Q2.面談について
書類作成や面接対策で具体的に「何をどうしたらいいか」を的確にアドバイスくださいました。
訂正の仕方が分かりやすく、面と向かってしっかり言ってもらえたことも嬉しかったです。

Q3.サポートの中でもっとも助かった点
書類作成です。
転職活動は職務経歴書の作成が必要ですが、文章作成が苦手だったので苦労しました。
作成する際に、具体的に分かりやすい説明で教えていただいたので、自分の職歴や自己PRをしっかりと盛り込んだ職務経歴書を完成させる事ができました。

◎今後の目標
人を守れる人間になっていくことです。
そのために長期的に勤め、役職もアップさせていき、マネジメント側に回っていきたいです。
チームを引っ張り、楽しく仕事ができる環境づくりを自分から生み出せるような人間になりたいですし、そういう組織づくりをしていきたいです。

◎担当所感
笑顔が素敵な明るいお人柄です。
色々とアドバイスさせていただきましたが、素直に受け入れていただき、次に繋げようと試行錯誤されている姿に向上心を毎回感じていました。
また、人との繋がりを大切にされている方で、常に相手の事を考えて行動されます!
チームの要となって、ご活躍される事を期待しております♪

  1. 一覧へ戻る
会員登録