Job change example

転職事例

【デュアルキャリア】競技も仕事も一流になりたい!

エリア:九州
キャリア:営業職⇒総合職(人材コーディネーター 兼 法人営業職)

Q1.登録のきっかけ
私の所属している『みらいふ福岡SUNS』の練習に来てくださり、お話をしてくださったのが登録のきっかけです。
部活動に集中するあまり、就職先のことはあまり考えず就職してしまったことで、新卒で入社したときから転職をずっと考えていました。

Q2.面談について
遠方での対応でしたが、電話面談で対応いただき本当に助かりました。
面接の対策や面接後のフォローなど、初めての転職活動だったためとても心強かったです。
サポートのおかげで、心に余裕を持ち、転職活動に臨むことができました!

Q3.サポートの中で最も助かった点
選考中はもちろんですが、『内定後の丁寧なフォロー』です。
内定が出たら終わりではなく、労働条件や職場環境など丁寧に相談に乗っていただき、安心して入社を決めることができました。
また、担当の方もアメリカンフットボールをされていたこともあり、アメリカンフットボールで培った強みや考えに共感していただき、尊重してもらえました。
自分のことを自分以上に考えていただけているということが伝わってきたので、とても心強かったです。

◎今後の目標
デュアルキャリアとして、アメリカンフットボールと仕事の両立ができることを証明したいです。
どちらか一方を言い訳に妥協するのではなく、どちらも一流の存在であるように取り組めればと考えています。
またアメリカンフットボールで培ってきた『事前に準備することで最高のパフォーマンスが発揮できる』ということを体現し、早期で成果を出せるよう努力していきたいと思います。

  1. 一覧へ戻る
会員登録