Job change example

転職事例

【セカンドキャリア】『信頼』できる仲間からの紹介で、『信頼』できる転職活動ができました!

エリア:九州
キャリア:サッカー選手 → 広告営業

Q.スポナビキャリアに登録をしたきっかけを教えてください
怪我でサッカー選手の引退を決意し、地元の福岡に帰ってきました。
セカンドキャリアについて考えていた時に、高校の同級生であり、同じサッカー部で同じゴールキーパーのライバルが『スポナビ』で働いており、信頼出来る仲間からの紹介だったので迷わず登録しました。

Q.面談について、いかがでしたか?
シンプルに楽しかったです!
真剣なキャリアの話はもちろん、相談して活動を進めていくうちに、自然と信頼していってプライベートの事など色々な話ができました。

Q.サポートの中でもっとも助かった点はどこですか?
頭の中でやりたいことや得たいことのイメージ出来ていましたが、それを言語化するのが出来ていなかったのでそこを汲み取って一緒に言語化してくれた点が助かりました。

◎今後の目標
色々とやりたいことや目標はありますが、1番は社内外から信頼される人財になることです。

◎これから転職を考えている人たちへメッセージをお願いします。
スポナビキャリアの方々は120%の力を発揮してくれます。
だからこそ、そのパワーに負けないくらい行動することが大切だと思います。
そして、その行動は漠然に動くことではなく、自分に必要な情報や達成したい目標を決めて行動してください。
これが出来れば選択肢が増え、より良い転職になると思います!

◎担当所感
とにかく明るく、前向きな志向をお持ちの方でした。
経験競技が同じサッカーだったので、すぐに打ち解け、キャリアの話からプライベートな話まで出来、一歩踏み込んだご支援ができたかと思います。
セカンドキャリアでは、競技に取り組んでいた時のように「厳しい環境に身を置きたい」「誰よりも成長したい」と強い気持ちを持って臨み、その想いが企業さまに評価いただき、最終的に3社から内定が出た時は大変嬉しかったです!

サポートをさせていただいていた期間は何度もオフィスに足を運んでいただき、毎日のようにLINEや電話をして、とても濃い2ヵ月間でしたね!(笑)

持ち前の明るさで、どのような環境でもすぐに馴染んでいけるかと思います。
営業職として、誰よりもご活躍されることを期待しております!

  1. 一覧へ戻る
会員登録